2010年01月02日

GoogleカレンダーとOutlookをリンクさせよう

こんにちは。フランケン佐藤です(^^)

あなたはスケジュール管理になにを使っていらっしゃいますか?

電子派の方や紙派の方など、人によって様々かと思います。

書店に行けば山のような「手帳術」とか「スケジュール管理」の本があり、いかに多くの人が悩んでおり、同時に様々な手法があります。

こればかりは人それぞれ好みや必要な機能が異なるので、様々な本のやり方を参考にしつつ、自分なりの方法を編み出すしかないようです。

私の場合はフランクリン手帳もどきをOutlookでA5ルーズリーフに印刷したものとWZERO3を併用しています。

基本的にスケジュールはOutlookで入力して予定の変更に伴って紙の手帳が見にくくなるのを避け、後から検索できるようにしておきます。

しばらくこれでやっていたのですが、外部の人とスケジュールを共有する必要が出てきて、Googleカレンダーを使用する必要が出てきた時がありました。

いちいち入力し直すのは面倒だし、間違いも発生しやすいと言うことで、自動的に同期を取ってくれるソフトを探していて見つけたのが「CompanionLink for Google」です。

39.95ドルの有料ソフトですが、設定次第で完全な同期を取ることが出来るのが便利なところです。

例えば、ある予定の日時を変更した場合です。

ソフトによっては変更前のスケジュールが残っている上、変更後の予定が新しく追加されたという形になってしまうというものもありました。

しかしこれはOutlook、Googleカレンダーの双方どちらで変更を加えても、まったく同じようにもう一方も変更を加えてくれます。

こうすることで後から「どっちの予定が正しいのか」などと悩まずに済みます。

設定も最初だけで後はクリックするだけで自動的に同期を取ってくれるのも便利です。

今は共有する必要がなくなったのですが、スケジュールのバックアップの意味でGoogleカレンダーと同期を取っています。

 

またOutlookの機能を使えば、かなり自由に用紙を印刷できるのでGoogleカレンダーがメインだけれども、紙の手帳も使いたいという方にも便利かと思います。

こちらのソフトは無料使用期間があるので迷ったら試されてはいかがでしょうか(^^)

posted by フランケン佐藤 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。